お気軽にお問合せください

営業時間:平日15時~23時
 
        土 9時~12時   
定休日:土曜午後・日曜・祝日

お電話でのお問合せ・ご相談

045-298-9369

小学生の腰痛

こんにちは。

旭区・南万騎が原で深夜23時まで診療している【いっぽ整骨院】です。

当院は一般診療・交通事故診療とそれぞれ目的に合わせた治療を行っています。

今回は最近多い『小学生の腰痛』について解説します。

 

最近、メディアでも取り上げられることが多くなりましたが『小学生の腰痛』が昔に比べて多くなってきています。このブログを書いてる院長自身、小学生の時は25年前にさかのぼリますが友達と話をしていても腰痛になる人は少なかったといえます。

しかし今はいろいろな要因が重なり『小学生の腰痛』が多くなり実際に当院に来院されてる患者様でも数名いらっしゃいます。

原因としては

    ランドセルの重さ

昔に比べて教科書や参考書の数が多くなり、何冊もランドセルに入れる事になり、筋肉に負荷がかかり腰痛を引き起こすようになりました。

その影響で骨盤の歪みが出て左右アンバランスな状態で姿勢が悪化して更なる腰痛が出ると考えられます。

 

更に今は塾に通う子も多くなり長時間机に座って勉強する事も多くなったので骨盤の仙腸関節が急激に動きが悪くなり腰痛悪化が出る可能性が高いと考えらえます。

 

旭区・南万騎が原のいっぽ整骨院は腰痛治療に骨盤矯正と筋肉調整で治療していきますのでお困りの場合は当院まで連絡をください。

徹底的サポートをしていきます。

お電話での問い合わせ

045-298-9369

お問合せ・ご相談

お電話でのお問合せはこちら

045-298-9369

■営業時間
月~金 15時~23時
土   9時~12時
■定休日
土曜午後・日曜・祝日

腱鞘炎

為になるブログ

営業時間

  日祝
× ×
× × × × × ×

営業時間:
①15時~23時
②9時~12時

定休日:土曜午後・日祝

javascript:void(0)